2009年10月24日

サン・マイクロシステムズ認定Javaプログラマ試験を受験してきた

この記事を読むのに 約1分10秒 かかります

今年の5月末に購入した、サン・マイクロシステムズの再受験無料チケットを使って、さっき、Javaプログラマ試験を受験してきた。
SCJP?SJCP?。どっちの略称が正しいのかわからないけど、それのJava 2 Platform 1.4で、11月末で受験が無くなるもの。

勉強にはiStudyとJava2の教科書を使った。教科書を読むより、ひたすら問題を解いて、解答を間違えたところの解説を読んだ方が効率が良いようだ。使っていた参考書は、以下のもの。

ずいぶん前に購入したもの。ちなみに仕事でJava言語は使っていない。

試験はプロメトリック社で実施しており、こちらでIDを取得し、自分で受験申し込みをする必要がある。福井県の場合は…福井市のはずれだった。

会場に少し早く着いたら、すぐに受験可能とかで身分証明書を提示、プロメトリックのIDカードをもらい、荷物をロッカーに預けて、PCの前に座る。特に説明もなく、問題を淡々と解いて、テスト終了、最後に自分で印刷ボタンを押す。問題の開始前に、各カテゴリ別の自分のスキルの自己評価があった。あれで問題が選ばれていたりして。

結果は80点くらい。61問中過半数取れればいいので合格。結構簡単な部類で、そんなに勉強する必要はないと思う。2chのIT関連資格難易度表でも下の方だし。

とりあえずもう今年は資格はいいけれど、次の目標がまだ決まっていない。

Posted by BB at 2009/10/24 14:14
Category : diary

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事を読んだ人が読んだ他の記事

去年の今頃に書かれた記事